巡拝お寺ガイド

石鉄山 福智院 いつづちさん ふくちいん よこみねじ
第六十番札所 横峰寺

第六十番札所 横峰寺

霊峰・石鎚山の北側中腹にある深山の霊場

御詠歌

たてよこにみねや山べに寺たててあまねく人をすくうものかな

本尊

大日如来

真言

おん あびらうんけん ばざら だどばん

宗派

真言宗御室派

開基

役行者小角

お寺の歴史・全体像

西日本最高峰・石鎚山系中腹にある札所は古くから遍路泣かせの難所と言われています。開祖は修験僧の開祖・役行者小角(えんぎょうじゃおづぬ)。白雉2年(651)、星ガ森(石鎚山遥拝所)で修行中の役行者小角は、石鎚山頂で蔵王権現のお姿を見て、そのままの姿を石楠花(しゃくなげ)の木に刻んで小堂に安置しました。

弘法大師が42歳の厄除け開運祈願の修行の為、この山へ登り星祭りの修行を行い、その結願の日に役行者と同じ権現様の姿を見せました。そこで大師はこの山を霊山と定め大日如来を刻み本尊として安置し第六十番札所に定められたといいます。本堂は神社風の権現造りで、どっしりとした美しさを漂わせる建物の風情は圧巻です。また境内は石楠花の名所としても名高いです。

お寺について

  • 本堂・大師堂

    本堂・大師堂

    堂内には「神も仏も有り難いのは同じである」と説いた弘法大師の教義そのままに、左右大臣をまつっています。

  • 妻白大明神

    妻白大明神

    寺に続く山道の途中には、横峰寺の氏神として開山以来有名な妻白大明神を祀った社があります。妻白大明神は豊作、商売繁盛、延命息災、家運降昌など諸願を叶えてくれると言われています。

横峰寺までの地図

横峰寺までのアクセス

いよ小松インターチェンジから国道11号線を西条市方面を目指して走ります。朝日町交差点を過ぎて県道142号線に右折、バス停横峰登山口で右折。山へ向って進むと正面です。

  • いよ小松インターチェンジからは約25分
  • 第六十一番札所の香園寺まで車で約35分
横峰寺
住所 : 愛媛県西条市小松町石鎚甲2253
TEL : 0897-59-0142
寝坊 : なし
駐車場 : あり(山頂・境内まで徒歩10分、通行料込み1800円、6台)

お遍路ツアーのお問い合わせ・ご相談お電話でのご相談・お問い合わせも大歓迎!

お問い合わせフォームからお遍路ツアーのお問い合わせ・ご相談