四国別格二十霊場 乗合タクシー

四国別格二十霊場巡り 乗合タクシープラン

¥123,000 2名以上1室(グループ毎のお部屋割り。相部屋の設定はございません。)

出発地別追加料金(左記基本料金にプラス)

  • ●羽田空港 +26,000円
  • ●博多駅 +31,000円
  • ●名古屋駅 +19,000円
  • ●新大阪駅 +9,000円
  • ●新千歳空港 +48,000円

完全個室対応

このプランは相部屋の設定がございませんので、グループ毎のお部屋割りとなります。
1名様ご参加の場合、1名1室利用となり、2名様以上ご参加の場合はグループ毎の定員ベースとなります。
【1名様ご参加の場合、1名1室:¥140,000】

ベテラン先達ドライバーがご案内します。
移動はジャンボタクシーで楽々!

添乗員
経験豊富な先達ドライバーが現地より同行いたします。(添乗員は同行いたしません。)
移動
こころの旅人専属タクシー会社「せとうちタクシー」「コトバスタクシー」を利用いたします。
地元四国のタクシーで安全快適な旅をお楽しみください。
宿泊
宿泊先にもこだわりました。グループごとに個室をご利用致します。詳しくは下記をご確認下さい。
食事
昼食は自由食です。ドライバーがその土地でおすすめのお店をご案内させていただきます。(お客様支払/各1,000円前後)

初めてご参加の方へプレゼント!
1 オリジナル巡拝冊子(四国88ヶ所やお参りの方法についての説明書です。経本の代わりとしてもご利用頂けます。)
2 オリジナル賽銭入れ
3 おさめ札(事前にお渡ししますので、ご自宅でゆっくりご準備頂けます。)
4 巡拝地図 ※西国・小豆島プランはオリジナル巡拝冊子・巡拝地図のみになります。
5 オリジナルお寺ガイド ※四国八十八ヶ所、別格二十霊場のみ

出発日 2017年

4月
23(日)
5月
28(日)
6月
4(日)
10月
15(日)
11月
5(日)・26(日)

行程表

1

高松駅又は高松空港9:00~10:00=別格20番・大瀧寺=別格1番・大山寺=別格2番・童学寺=月ヶ谷温泉 月の宿又はホテルクレメント徳島(泊)

行基菩薩の開基である。当時八坂八浜と呼ばれ険しい地であったこの難所を弘法大師が巡っていた祈り、行基菩薩の励ましの声を聞き、この地が霊地と悟られ修業されました。

夕食のみ

安楽寺
月ヶ谷温泉 月の宿

2

宿=別格3番・慈眼寺=別格4番・鯖大師=室戸岬経由=ザクラウンパレス新阪急高知又はリバーサイドホテル松栄(泊)

朝食・夕食付き

安楽寺
ザクラウンパレス新阪急高知

3

宿=別5格番・大善寺~別格9番・文殊寺=道後温泉ホテル椿館別館又は宝荘ホテル(泊)

開基は弘法大師。弘法大師が四国巡錫の折り、大洲まで来たところ日が暮れて、当時は人家も少なく泊まる家が見つからずしかたなく小川の橋の下で野宿しました。空腹と寒さで一夜が十夜にも感じられたところからこの橋を十夜ヶ橋と呼ぶようになったそうです。

朝食・夕食付き

安楽寺
椿別館又は本館又は宝荘ホテル

4

宿=別格10番・興隆寺~別格16番・荻原寺=ことひら温泉琴参閣又はオークラホテル丸亀(泊)

朝食・夕食付き

安楽寺
琴参閣

5

宿=別格17番・神野寺~別格19番・香西寺=明石大橋=京都・東寺<お礼参り>=京都駅又は伊丹空港16:00~17:00

開基は弘法大師。金毘羅宮の奥の院です。境内は広大で諸堂荘重の名刹として知られ、現在はロープウェイを利用して参拝出来ます。弘法大師が四国巡錫この山で金毘羅神の会い、済世利民の御神託を蒙り、金毘羅神を本殿に金堂には薬師如来を安置し開創します。

朝食・夕食付き

 

タクシー遍路共通条件

上記旅行代金に含まれるもの

タクシー代・有料道路代・駐車代・乗換施設代・宿泊代(記載分)・乗務員諸費用

上記旅行代金に含まれないもの

昼食代・朱印代・巡拝用品代・お飲み物等の個人費用

最少催行人数

3名様